ヨーロッパのアンティークアクセサリーと聖品のネットショップEggplant
ヨーロッパのアンティーククロス、十字架通販のEggplantです
*アクセサリーの
人気ランキング


*ネックレス・ブレスレットの人気ランキング

*チャームの
人気ランキング


*シルバーの
人気ランキング


*アンティーク雑貨の
人気ランキング


アクセサリー
アクセサリー

雑貨・小物・輸入雑貨
雑貨・小物・輸入雑貨

シルバー・銀
シルバー

ネックレス・ブレスレット
ネックレス・ブレスレット

アンティーク雑貨
アンティーク雑貨

ヨーロッパ雑貨
ヨーロッパ雑貨

ソリューション画像

ホーム クロス(十字架)
商品一覧
クロス(十字架)
商品並び替え:

ヨーロッパのアンティーク、ヴィンテージのクロス(十字架)のページです。

*代引きでのご注文は合計金額2000円以上から承っております
登録アイテム数: 295件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 次のページ»
キリストの受難具 19世紀の十字架

キリストの受難具 19世紀の十字架

0円
フランス、1800年代中期頃の十字架です。 両手から血が滴るキリストの足下の髑髏は「死」を意味し、足の下にその髑髏があるということは「死への勝利」を意味しています。 (キリストの処刑が行われたゴル…
真鍮の十字架

真鍮の十字架

3,800円
フランス、1900年代前半頃の真鍮製十字架です。 先端が広がった形状はマルタ十字にも似た雰囲気。 (本来マルタ十字は縦と横の長さが同一ですが) 大きさは4.7×3.3cm、上部の穴の部分は1.3…
煉獄の十字架(19世紀)

煉獄の十字架(19世紀)

0円
1800年代後期頃の木製十字架です。 前面と後光の部分はマザーオブパール(真珠母貝)製。先端部分の3個の丸い突起は動物の骨か角で作られています。 先端の3箇所はエルサレム十字。手書きの青い文字はフ…
GOLD PLATEのクロス(ORIA)

GOLD PLATEのクロス(ORIA)

4,500円
フランスの宝飾店ORIA社の刻印が入ったゴールドプレート(金鍍金)のクロスです。 ORIAとは1800年代後半〜1900年前半にかけて上質な金および金鍍金のジュエリーを多数手がけたメーカーで、 同…
木製の壁掛け用十字架

木製の壁掛け用十字架

12,000円
フランス、1900年代初頭頃の壁掛け用の十字架です。 厚みのある1枚板に十字架が取り付けられており、上部の飾りは巡礼の象徴であるホタテ貝を表したものでしょうか。 木目を生かした落ち着いた色合いです…
赤いベルベットの十字架(聖水盤)

赤いベルベットの十字架(聖水盤)

12,000円
フランス、1900年代初頭頃の壁掛け用十字架、聖水盤です。 年月を経た赤いベルベットの味わいと、鈍い金色の十字架とのコントラストが美しい重厚なお品。 十字架の先端は百合の紋様、聖水受けの意…
シルバークロスペンダント

シルバークロスペンダント

5,000円
シルバーに透明なガラス(クリスタルまたはキュービックジルコニア)が埋め込まれた、イギリスのヴィンテージクロスペンダントです。 925(銀の純度925/1000のスターリングシルバー)の刻印入り。 …
サン・ダミアーノの十字架

サン・ダミアーノの十字架

3,800円
イタリア・アッシジにあるサン・ダミアーノ修道院の十字架を模して作られたお品です。 薄い板を重ねて作られています。(前面は印刷) 1200年代の初め、この十字架から「この壊れかけた教会を再建…
ブロンズの十字架(BECKER作)

ブロンズの十字架(BECKER作)

0円
フランス、1900年代初頭頃のずっしりとしたブロンズの十字架です。 キリストの頭上の「INRI」の文字は、ラテン語で「ユダヤの王であるナザレのイエス」を意味するIESUS NAZARENUS REX…
ブロンズのアンク十字

ブロンズのアンク十字

0円
上部が丸いループの形になった、1900年代前半頃のアンク十字です。 アンク十字はエジプト十字とも言われ、生命そのものを表す象形文字が源になっているそうです。 表面には紋様のようなものが刻まれていま…
9Kゴールドの透かし細工クロス

9Kゴールドの透かし細工クロス

0円
イギリス、1970年代頃の9カラットゴールド(9金)のクロスペンダントです。 メーカーズマークと思われる刻印と375(金の含有率375/1000の9金の意味)の刻印入り。 やや大きめサ…
GOLD PLATEのクロスa(ORIA)

GOLD PLATEのクロスa(ORIA)

0円
フランスの宝飾店ORIA社の刻印が入ったゴールドプレート(金鍍金)のクロスです。 ORIAとは1800年代後半〜1900年前半にかけて上質な金および金鍍金のジュエリーを多数手がけたメーカーで、 同…
シルバークロスペンダントa

シルバークロスペンダントa

0円
中央のこんもりとしたお花モチーフが可愛らしい、ヴィンテージシルバークロスペンダントです。 STERLING(銀の純度925/1000のスターリングシルバー)と、W GERMANY(旧西ドイツ)の刻印…
聖母とキリストの18世紀のクロス

聖母とキリストの18世紀のクロス

0円
18世紀後期(1700年代後期)、大変古い時代のフランスのクロスです。 片面は下弦の月に立つ聖母マリア。頭の周りには星が刻まれています。 うっすらと残っている浮き彫りの文字は VIR I…
ユリの紋様のクロス

ユリの紋様のクロス

0円
フランス、1900年代初頭頃のクロスです。 十字架の先端はユリの紋章のモチーフ。 フルール・ド・リスと呼ばれるこの形は、父と子と精霊である聖三位一体を表し、白いユリの花は聖母マリアの象徴で…
GOLD PLATEのクロスb(ORIA)

GOLD PLATEのクロスb(ORIA)

0円
フランスの宝飾店ORIA社の刻印が入ったゴールドプレート(金鍍金)のクロスです。 ORIAとは1800年代後半〜1900年前半にかけて上質な金および金鍍金のジュエリーを多数手がけたメーカーで、 同…
シルバークロスペンダントb

シルバークロスペンダントb

0円
シルバーに透明なガラス(クリスタルまたはキュービックジルコニア)が埋め込まれた、イギリスのヴィンテージクロスペンダントです。 925(銀の純度925/1000のスターリングシルバー)の刻印入り。 …
金鍍金のクロス(ORIA)

金鍍金のクロス(ORIA)

0円
フランスの宝飾店ORIA社の刻印が入ったゴールドプレート(金鍍金)のクロスです。 ORIAとは1800年代後半〜1900年前半にかけて上質な金および金鍍金のジュエリーを多数手がけたメーカーで…
ピウス10世の赦しの十字架

ピウス10世の赦しの十字架

0円
ローマ教皇ピウス10世(在位期間1903-1914)により「この十字架に祈ることで神の赦しを得られる」と定められた、赦しの十字架です。 DEPOSE(意匠登録、のような意味)の刻印が入ってい…
ユリの紋様が刻まれた十字架

ユリの紋様が刻まれた十字架

0円
裏面にCREDO(信仰宣言、信条のような意味)の言葉が刻まれた真鍮の十字架です。 フランスの1900年前後のお品。 先端に刻まれたユリの紋章(フルール・ド・リス)はカトリックでは聖三位一体を表し、…
マザーオブパールとシルバー装飾のクロス

マザーオブパールとシルバー装飾のクロス

0円
マザーオブパールとシルバーが組み合わされた、フランス1800年代後期頃のクロスです。 (リングを通す穴の裏側の小さなへこみが銀のホールマーク) 先端の美しい透かし細工とイエスキリスト像もシ…
円形のシルバークロスペンダント

円形のシルバークロスペンダント

0円
円形のプレートにクロスが刻まれたシルバーペンダントトップです。 裏側には、イギリスのスターリングシルバー(925/1000の純銀)を表すライオンパサント(獅子の刻印)とロンドンの銀の鑑定所のレオパー…
シルバークロスペンダントb

シルバークロスペンダントb

0円
イギリスヴィンテージのシルバークロスペンダントです。 925(銀の純度925/1000のスターリングシルバー)の刻印あり。 しっかりとした厚みがありますが、透かし細工ですので軽やかな雰囲気…
マザーオブパールとシルバーのクロス

マザーオブパールとシルバーのクロス

0円
(↑お隣のクロスも当店のお品物です) マザーオブパールとシルバーが組み合わされた、フランス1800年代後期頃のクロスです。 (リングを通す穴の横に、フランスの銀製品を表す「蟹」のホールマー…
エナメル彩色のクロス

エナメル彩色のクロス

0円
青いエナメルガラスが美しい、フランス1900年初頭頃のクロスです。 透明感のあるガラスを焼き付けることで、刻まれた紋様を際立たせています。 金属部分は銅に金鍍金。(鍍金は大分薄れてきています) …
聖遺物が封蝋された19世紀の十字架

聖遺物が封蝋された19世紀の十字架

0円
何らかの聖遺物が封蝋された十字架です。 19世紀中期(1800年代半ば)頃の大変古いものですが、来歴やどういった人物に纏わる遺物であるかなどの詳細は残念ながら不明です。 (縦と横の長さが概ね同じギ…
ゴールドプレートのクロスa(MURAT)

ゴールドプレートのクロスa(MURAT)

0円
1800年代半ば創業のパリの宝飾メーカー「MURAT」の刻印が入った、ゴールドプレート(金鍍金)のクロスです。 こちらは1930年代頃、アール・デコ期のお品。 全体には大変細かな格子状の模様、部分…
ゴールドプレートのクロスb(MURAT)

ゴールドプレートのクロスb(MURAT)

0円
1800年代半ば創業のパリの宝飾メーカー「MURAT」の刻印が入った、ゴールドプレート(金鍍金)のクロスです。 こちらは1930年代頃、アール・デコ期のお品。 全体には大変細かな格子状の模様、部分…
マザーオブパールとシルバーのクロス

マザーオブパールとシルバーのクロス

0円
聖母マリアとイエスキリストが表裏になったメダイが付いた十字架です。 フランスの1900年前後の時代のお品。 リングを通す穴の上の小さな凹みが、フランスのシルバーを表すホールマークです。(は…
マイクロモザイクのROMAのクロスa

マイクロモザイクのROMAのクロスa

0円
イタリア1920-30年頃のマイクロモザイククロスです。(中央の文字はROMA) 小さな色ガラス片を敷き詰めて紋様を表現するマイクロモザイクは、その芸術性の高さからコレクターの方も多いアイテム。 …
マイクロモザイクのROMAのクロスb

マイクロモザイクのROMAのクロスb

0円
イタリア1920-30年頃のマイクロモザイククロスです。(中央の文字はROMA) 小さな色ガラス片を敷き詰めて紋様を表現するマイクロモザイクは、その芸術性の高さからコレクターの方も多いアイテム。 …
マザーオブパールが埋め込まれた十字架

マザーオブパールが埋め込まれた十字架

0円
フランス、1800年代後期頃の木製十字架です。 虹色に輝くマザーオブパール(真珠母貝)を丁寧に埋め込んだ、美術工芸品のようなお品。 後光の輝きが美しさが特に際立っています。 大きさは25…
シルバーとアメジストのクロス

シルバーとアメジストのクロス

0円
シルバーと紫のアメジストは組み合わされたヴィンテージシルバークロスです。 925(925/1000の純度のスターリングシルバー)の刻印入り。 恐らくアイルランドのケルトモチーフが元となっているデザ…
ゴールドプレートクロスa(MURAT)

ゴールドプレートクロスa(MURAT)

0円
1800年代半ば創業のパリの宝飾メーカー「MURAT」の刻印が入った、ゴールドプレート(金鍍金)のクロスです。 (こちらのクロスは1930年代頃のお品) 両面とも同じ紋様が刻まれた、大変繊細な作り…
ゴールドプレートクロスb(MURAT)

ゴールドプレートクロスb(MURAT)

0円
1800年代半ば創業のパリの宝飾メーカー「MURAT」の刻印が入った、ゴールドプレート(金鍍金)のクロスです。 (こちらのクロスは1930年代頃のお品) 1本のロープをきつく巻きつけたような、凹凸…
エナメルのクロス(聖女テレーズ)

エナメルのクロス(聖女テレーズ)

0円
中央に「聖女テレーズ(テレジア)」、十字架の先端にはバラの花が刻まれたクロス。 フランスの1900年代半ば頃のお品です。 裏側には「LISIEUX」のバジリカ(聖堂)が刻まれています。フランスのリ…
ジャンヌダルクのロレーヌ十字

ジャンヌダルクのロレーヌ十字

0円
聖ジャンヌダルクの象徴でもある、フランス・ロレーヌ十字のペンダントトップ、1900年代半ば頃のお品です。 先端のクローバーのような形は聖三位一体(父と子と精霊)を表しています。 裏側のDOMREM…
マザーオブパールとシルバーのクロスa

マザーオブパールとシルバーのクロスa

0円
マザーオブパールとシルバーが組み合わされた、フランス1800年代後期頃のクロスです。 (リングを通す穴の横に、フランスの銀製品を表す「蟹」のホールマークあり) 中空の透かし細工の先端部分と、もちろ…
エナメルのクロス(聖母マリア)

エナメルのクロス(聖母マリア)

0円
中央に「聖母マリア」十字架の先端にはバラの花が刻まれたクロス。 フランスの1900年代半ば頃のお品です。 全体は青のエナメルガラス、マリア様を囲む後光の部分は淡い水色のエナメルガラスで彩色…
エナメルのクロス(幼子イエスキリスト)

エナメルのクロス(幼子イエスキリスト)

0円
中央に「プラハの幼子イエス」十字架の先端にはバラの花が刻まれたクロス。 フランスの1900年代半ば頃のお品です。 真鍮の金色と艶やかな青のエナメルガラスが美しい、ジュエリータイプのクロスで…
シルバーとマーカサイトのクロスペンダント

シルバーとマーカサイトのクロスペンダント

0円
フランス、1900年代前半頃のシルバー×マーカサイトのクロスです。 リングを通す穴の左側の小さなへこみがシルバーのホールマーク。 黒いダイヤと呼ばれるマーカサイトは、光や照明が当たった時の…
シルバーとガーネットのクロスペンダント

シルバーとガーネットのクロスペンダント

0円
ヨーロッパヴィンテージのシルバー×ガーネットのクロスペンダントです。 日本語の柘榴(ざくろ)石という言葉からもわかるように濃く暗い赤色が特徴。 1月の誕生石で石言葉は真実、友愛、など。 …
ドクロ付きの十字架(19世紀)

ドクロ付きの十字架(19世紀)

0円
キリストの足の下にドクロがつけられたアンティーククロス・十字架です。ヨーロッパの1800年代後期頃のお品。 頭上にはラテン語で「ユダヤの王であるナザレのイエス」を表わす「INRI」の文字が刻まれた、…
マザーオブパールとシルバーのクロス

マザーオブパールとシルバーのクロス

0円
マザーオブパールとシルバーが組み合わされた、フランス1800年代後期頃のクロスです。 (リングを通す穴の裏側に、フランスの銀製品を表す「蟹」のホールマークあり) 中空の透かし細工の先端部分…
ファティマの聖母のクロス

ファティマの聖母のクロス

0円
ポルトガルの聖地、FATIMA(ファティマ)の聖母マリアが絵付けされた、柔らかな焼き物のヴィンテージクロスです。(ベースとなっている金属は銅のような素材) ロザリオを手に祈るマリア様と共に描…
二人の聖マリアの卓上十字架

二人の聖マリアの卓上十字架

0円
フランス、1800年代後期の真鍮製卓上十字架です。 磔刑のイエスキリスト像の足元には、その死を見届けた聖母マリアとマグダラのマリアが立っています。 (向かって右が聖母マリア、左側がマグダラのマリア…
フィリグリーのシルバークロスネックレス

フィリグリーのシルバークロスネックレス

0円
フィリグリー(銀線細工)のシルバークロスネックレスです。 点々とミル打ちされた細い銀線をクルクルと巻いて作り上げるフィリグリーは、熟練した職人が作る工芸品。 こちらのクロスはフランスの1900年代…
4人の福音記者のブロンズ製十字架

4人の福音記者のブロンズ製十字架

0円
イエスキリストの周りに、新約聖書の4人の福音書記者を象徴するモチーフが刻まれた十字架です。 フランスの1900年代前半頃のお品となります。 4人の福音書記者、聖マルコ・マタイ・ルカ・ヨハネは、それ…
マザーオブパールクロス

マザーオブパールクロス

0円
19世紀フランス、手彫りのマザーオブパール十字架です。 光の当たる角度によって複雑に色合いが変化する真珠母貝(マザーオブパール)は、その美しさゆえに古くからロザリオやクロス、アクセサリーにも数多く用…
ヴィンテージシルバークロス

ヴィンテージシルバークロス

0円
イギリスヴィンテージのシルバークロスです。 925(銀の純度92.5%のスターリングシルバー)の刻印あり。 複雑にカットされた面に光が当たるとキラッと輝きます。 大きさは4×2.8cmとなります…
  説明付き一覧    写真のみ一覧
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス