ヨーロッパのアンティークアクセサリーと聖品のネットショップEggplant
ヨーロッパのアンティークパーツを使ったアクセサリーとシルバーチャーム、アンティーククロス、メダイ、ロザリオなどのネットショップEggplantです
EggplantのホームページはYAHOO!JAPANの正式登録サイトです
YAHOO!カテゴリーの「ビジネスと経済→ショッピングとサービス→ジュエリー、アクセサリー→テイスト、モチーフ→アンティーク」のカテゴリーに登録されております


*アクセサリーの
人気ランキング


*ネックレス・ブレスレットの人気ランキング

*チャームの
人気ランキング


*シルバーの
人気ランキング


*アンティーク雑貨の
人気ランキング


アクセサリー
アクセサリー

雑貨・小物・輸入雑貨
雑貨・小物・輸入雑貨

シルバー・銀
シルバー

ネックレス・ブレスレット
ネックレス・ブレスレット

アンティーク雑貨
アンティーク雑貨

ヨーロッパ雑貨
ヨーロッパ雑貨

ソリューション画像

ホームロザリオレンズ付きクロスのボーンビーズロザリオ(ルルド)
商品詳細

レンズ付きクロスのボーンビーズロザリオ(ルルド)

販売価格: 14,000円 (税込)
数量:
アンティーク、ヴィンテージ品は殆どのお品が1点ものでございます。 SOLD OUTとなりましたお品物の再入荷のお問い合わせやリクエストは お受けしておりませんので何卒ご了承下さい。



動物(牛、または水牛と聞いています)の骨を削って作られた数珠(ビーズ)のロザリオです。
フランスの1900年初頭頃のアンティーク。

クロスを光にかざして中央の小さな穴を覗くと、ほんの小さな空間にルルドの聖母、
お告げの場面、聖ベルナデッタ、ルルドの情景が現われます。
筒状のスタンホープレンズとマイクロフォトの技術を使って作られた、当時としては
大変珍しかったであろう小さな芸術品。

左右には二人のローマ教皇のお姿も。
向かって左はピウス10世(在位期間1903-1915)で間違いのないところだと思いますが、
右側は恐らくレオ10世(1878-1903)と思われます。
画像に写っていない下の方にはルルドの大聖堂などの風景も見えます。

ボーンビーズは劣化や変色が少なく、とても良い状態です。
このタイプのレンズの内部は、濁っていたりひびが入っていたりと状態が悪いものが
多い中、クリアでくっきりと浮かび上がるコンディションのものは貴重です。
ビーズの数は59個全て揃っています。

クロス・・4×2,5cm
クロスの上〜センターメダイの上まで・・11cm
輪の長さ・・56cm
ビーズの大きさ・・0,6〜0,7cm

*こちらのロザリオは1万円以上ですので、ゆうパックの場合の送料、代引きの場合の手数料も無料です
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
当ホームページの掲載品は、アンティーク・ヴィンテージまでの古い時代のお品物となります。
変色、くすみ、摩耗などがございますが、永い年月を経た味わいとご理解下さいませ。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス