ヨーロッパのアンティークアクセサリーと聖品のネットショップEggplant
ヨーロッパのアンティークパーツを使ったアクセサリーとシルバーチャーム、アンティーククロス、メダイ、ロザリオなどのネットショップEggplantです
EggplantのホームページはYAHOO!JAPANの正式登録サイトです
YAHOO!カテゴリーの「ビジネスと経済→ショッピングとサービス→ジュエリー、アクセサリー→テイスト、モチーフ→アンティーク」のカテゴリーに登録されております


*アクセサリーの
人気ランキング


*ネックレス・ブレスレットの人気ランキング

*チャームの
人気ランキング


*シルバーの
人気ランキング


*アンティーク雑貨の
人気ランキング


アクセサリー
アクセサリー

雑貨・小物・輸入雑貨
雑貨・小物・輸入雑貨

シルバー・銀
シルバー

ネックレス・ブレスレット
ネックレス・ブレスレット

アンティーク雑貨
アンティーク雑貨

ヨーロッパ雑貨
ヨーロッパ雑貨

ソリューション画像

ホーム雑貨(聖品、その他)聖ジェルメーヌのガラスドームフレーム
商品詳細

聖ジェルメーヌのガラスドームフレーム

販売価格: 0円 (税込)
アンティーク、ヴィンテージ品は殆どのお品が1点ものでございます。 SOLD OUTとなりましたお品物の再入荷のお問い合わせやリクエストは お受けしておりませんので何卒ご了承下さい。
フランス、1800年代後期のガラスドームの木製フレームです。
柔らかな海泡石に刻まれているのは、森の中で羊たちに囲まれるSt.GERMAINE(聖ジェルメーヌ1579-1601)。
(片手に持っているのは羊の毛を紡ぐための糸巻き)
フランスの貧しい羊飼いであった少女ジェルメーヌは生まれつき片腕が不自由で病気を煩っていましたが、悲惨な境遇の中でもイエスと聖母マリアへの信心、ロザリオの祈りを怠ることはありませんでした。

(下記の二つは有名なエピソード)
○貧しい人たちへの施しのために家の台所からパンを持ち出したところを見つけた継母が、棒で彼女を叩きエプロンに包んだパンを出させようとしたところ、ジェルメーヌのエプロンからはパンのかけらの代わりに、たくさんの美しい花々がこぼれ落ちたそうです。
○教会のミサに行くために、雪解け水で増水する川を渡ろうとしているジェルメーヌがロザリオで十字を切ったところ、川が開いて彼女のために道を作ったそうです。

ローマ教皇ピウス9世によって、ジェルメーヌは1867年に聖者の列に加えられました。
こちらは恐らく聖人となった1867年頃に制作されたものと思われます。(右下に彫刻家のサイン入り)
ジェルメーヌの傍にいるのは犬でしょうか。羊たちや背景の鬱蒼とした森の雰囲気もとても良く表現されています。
ジェルメーヌのメダイや聖像などは取り扱ったことがありますが、ガラスドームのオブジェでは初めてです。
キリストや聖母、天使と比べるとどうしても数が少ない聖人のオブジェ。その中でも聖ジェルメーヌのものはまず見つからないと思います。
サイズは大きめの19.5×16.5cm(裏側に壁に掛けるためのリング付き)。
状態も大変良好です。ぜひこの機会にいかがでしょう。

*こちらのお品物は1万円以上ですので、ゆうパックの送料、代引きの場合の手数料も無料です

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)




当ホームページの掲載品は、アンティーク・ヴィンテージまでの古い時代のお品物となります。
変色、くすみ、摩耗などがございますが、永い年月を経た味わいとご理解下さいませ。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス