ヨーロッパのアンティークアクセサリーと聖品のネットショップEggplant
ヨーロッパのアンティークパーツを使ったアクセサリーとシルバーチャーム、アンティーククロス、メダイ、ロザリオなどのネットショップEggplantです
EggplantのホームページはYAHOO!JAPANの正式登録サイトです
YAHOO!カテゴリーの「ビジネスと経済→ショッピングとサービス→ジュエリー、アクセサリー→テイスト、モチーフ→アンティーク」のカテゴリーに登録されております


*アクセサリーの
人気ランキング


*ネックレス・ブレスレットの人気ランキング

*チャームの
人気ランキング


*シルバーの
人気ランキング


*アンティーク雑貨の
人気ランキング


アクセサリー
アクセサリー

雑貨・小物・輸入雑貨
雑貨・小物・輸入雑貨

シルバー・銀
シルバー

ネックレス・ブレスレット
ネックレス・ブレスレット

アンティーク雑貨
アンティーク雑貨

ヨーロッパ雑貨
ヨーロッパ雑貨

ソリューション画像

ホーム雑貨(聖品、その他)よきすすめの聖母の扉付き祭壇
商品詳細

よきすすめの聖母の扉付き祭壇

販売価格: 0円 (税込)
アンティーク、ヴィンテージ品は殆どのお品が1点ものでございます。 SOLD OUTとなりましたお品物の再入荷のお問い合わせやリクエストは お受けしておりませんので何卒ご了承下さい。
イタリアで製作された扉付きの小さな祭壇です。(お祈りのための礼拝堂のようなもの)木製、1900年代半ば頃のお品となります。
扉を開くと、聖母マリアを表す称号の一つであるMater boni consilii(よきすすめの聖母)の御絵が現れます。
原画となったフレスコ画(最後の画像参照)は、ジェンティーレ・ダ・ファブリアーノ(Gentile da Fabriano1370年頃 -1427)作と言われています。
ファブリアーノの代表作「東方三博士の礼拝(マギの礼拝)」の板絵は、先日当店のホームページにてご紹介致しました。
「よきすすめの聖母」への崇敬が世界中に広まるとともに、様々な画家による絵やメダイが制作されてきました。
今回の祭壇の御絵はPasquale Sarullo・パスカル・サルロ(1823-1893)というイタリアの画家によって19世紀に描かれたものです。(複製画)
柔らかな表情が本当に素晴らしい聖母子の御絵だと思います。(扉内側の天使はフラ・アンジェリコの作品)

木の板に漆喰または石膏を薄く重ね浅彫り紋様を施し、最後に彩色を施していますが、色の剥げや欠けは見当たらずとても良い状態です。
大きさは、高さ24.5cm、開いた時の横幅は29.5cmとなります。

*こちらのお品物は1万円以上ですので、ゆうパックの送料、代引きの場合の手数料も無料です

(原画のフレスコ画)

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)
当ホームページの掲載品は、アンティーク・ヴィンテージまでの古い時代のお品物となります。
変色、くすみ、摩耗などがございますが、永い年月を経た味わいとご理解下さいませ。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス