ヨーロッパのアンティークアクセサリーと聖品のネットショップEggplant
ヨーロッパのアンティークパーツを使ったアクセサリーとシルバーチャーム、アンティーククロス、メダイ、ロザリオなどのネットショップEggplantです
EggplantのホームページはYAHOO!JAPANの正式登録サイトです
YAHOO!カテゴリーの「ビジネスと経済→ショッピングとサービス→ジュエリー、アクセサリー→テイスト、モチーフ→アンティーク」のカテゴリーに登録されております


*アクセサリーの
人気ランキング


*ネックレス・ブレスレットの人気ランキング

*チャームの
人気ランキング


*シルバーの
人気ランキング


*アンティーク雑貨の
人気ランキング


アクセサリー
アクセサリー

雑貨・小物・輸入雑貨
雑貨・小物・輸入雑貨

シルバー・銀
シルバー

ネックレス・ブレスレット
ネックレス・ブレスレット

アンティーク雑貨
アンティーク雑貨

ヨーロッパ雑貨
ヨーロッパ雑貨

ソリューション画像

ホームメダイアフリカの聖母のシルバーロケット
商品詳細

アフリカの聖母のシルバーロケット

販売価格: 9,500円 (税込)
数量:
アンティーク、ヴィンテージ品は殆どのお品が1点ものでございます。 SOLD OUTとなりましたお品物の再入荷のお問い合わせやリクエストは お受けしておりませんので何卒ご了承下さい。
ハートの形をした聖母マリアのシルバーロケットです。
製造国はフランスで、上部の穴の横の小さなへこみが銀製品を表すホールマーク。
裏側にはSOUVENIR DE N.D.(NOTRE DAME) D'AFRIQUE(アフリカの聖母の記念)の
エンボス文字が刻まれています。

ノートルダム・ダフリク大聖堂とは・・
北アフリカ、アルジョリアの首都アルジェに1872年に建立されたカトリックの大聖堂です。
Notre Dame d'Afriqueで検索して頂くと、素晴らしい大聖堂の画像等がご覧になれますのでご興味のある方はどうぞ。
1830年から1962年までアルジェリアはフランス領でしたが、こちらの銀のロケットは大聖堂建立後の1800年代後期のお品と思われます。

大きさは1.5×1.3cm。若干のへこみ等がありますが、蓋はきちんと閉まります。
アフリカのカトリックに関するアンティーク品は貴重です。ぜひこの機会にいかがでしょう。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)

チェーンは含みません。

当ホームページの掲載品は、アンティーク・ヴィンテージまでの古い時代のお品物となります。
変色、くすみ、摩耗などがございますが、永い年月を経た味わいとご理解下さいませ。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス