ヨーロッパのアンティークアクセサリーと聖品のネットショップEggplant
ヨーロッパのアンティークパーツを使ったアクセサリーとシルバーチャーム、アンティーククロス、メダイ、ロザリオなどのネットショップEggplantです
*アクセサリーの
人気ランキング


*ネックレス・ブレスレットの人気ランキング

*チャームの
人気ランキング


*シルバーの
人気ランキング


*アンティーク雑貨の
人気ランキング


アクセサリー
アクセサリー

雑貨・小物・輸入雑貨
雑貨・小物・輸入雑貨

シルバー・銀
シルバー

ネックレス・ブレスレット
ネックレス・ブレスレット

アンティーク雑貨
アンティーク雑貨

ヨーロッパ雑貨
ヨーロッパ雑貨

ソリューション画像

ホーム雑貨(聖品、その他)聖ジェルメーヌと羊の聖像
商品詳細

聖ジェルメーヌと羊の聖像

販売価格: 0円 (税込)
アンティーク、ヴィンテージ品は殆どのお品が1点ものでございます。 SOLD OUTとなりましたお品物の再入荷のお問い合わせやリクエストは お受けしておりませんので何卒ご了承下さい。



フランスの聖女ジェルメーヌ(St.GERMAINE)像です。

○16世紀、フランスの貧しい羊飼いの家に生まれたSt.GERMAINE(聖ジェルメーヌ)。
生まれつき片腕が不自由で病気も患っていたジェルメーヌですが、不浄な境遇の中でもイエスキリストと聖母マリアへの信心、ロザリオの祈りを怠ることはありませんでした。
ある日、ジェルメーヌが貧しい人たちのために家の台所からパンを持ち出したところを見つけた継母が、棒で彼女を叩きエプロンに包んだパンを出させようとしました。
ところがジェルメーヌのエプロンからはパンのかけらの代わりに、たくさんの美しい花々がこぼれ落ちたそうです。
(↓以前当店で販売しましたジェルメーヌのメダイです)



こちらの聖像はそのお話を基にしたもので、エプロンには花々が、傍らには羊飼いであったジェルメーヌを表す羊が寄り添っています。

ローマ教皇ピウス9世によって、ジェルメーヌは1867年に聖者の列に加えられました。
こちらの像は聖人となった1867年以降、1800年代後半頃に制作されたものと思われます。
裏側の台座のところに、彫刻家のサインと思われる「VM」の文字と119(製造番号?)の刻印あり。

当店では1年と少し前に高さ10cmほどの聖像を1度ご紹介致しました。
聖ジェルメーヌに関する聖品はメダイもなかなか見つかりませんが、聖像はさらに貴重品。
ぜひこの機会にいかがでしょう。
高さは22cm、素材はブロンズと思われます。重さは640gと大変ずっしりとしています。

*こちらのお品物は1万円以上ですので、ゆうパックの場合の送料、代引きの場合の手数料も無料です
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)




当ホームページの掲載品は、アンティーク・ヴィンテージまでの古い時代のお品物となります。
変色、くすみ、摩耗などがございますが、永い年月を経た味わいとご理解下さいませ。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス