ヨーロッパのアンティークアクセサリーと聖品のネットショップEggplant
ヨーロッパのアンティークパーツを使ったアクセサリーとシルバーチャーム、アンティーククロス、メダイ、ロザリオなどのネットショップEggplantです
ソリューション画像

ホームクロス(十字架)18世紀東欧の八端十字架
商品詳細

18世紀東欧の八端十字架

販売価格: 0円 (税込)
アンティーク、ヴィンテージ品は殆どのお品が1点ものでございます。 SOLD OUTとなりましたお品物の再入荷のお問い合わせやリクエストは お受けしておりませんので何卒ご了承下さい。
ロシアを中心とした東ヨーロッパ諸国の正教会で用いられる八端十字架(ロシア十字)です。
18世紀頃に作られたもので、長い間土の中に眠っていた出土品。
金属(ブロンズ)がボロボロに朽ちてしまっているものも多いのですが、
こちらはエナメルによる彩色が溝の所に残っている珍しいお品。
通常の十字架の形状は男性用、こちらのようなリーフ(葉)の形は
女性用の十字架なのだそうです。

全体の大きさは4×2cm。裏面の細かな文字は祈りの言葉と思われます。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
当ホームページの掲載品は、アンティーク・ヴィンテージまでの古い時代のお品物となります。
変色、くすみ、摩耗などがございますが、永い年月を経た味わいとご理解下さいませ。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス