ヨーロッパのアンティークアクセサリーと聖品のネットショップEggplant
ヨーロッパのアンティークパーツを使ったアクセサリーとシルバーチャーム、アンティーククロス、メダイ、ロザリオなどのネットショップEggplantです
ソリューション画像

ホームメダイ出土品の17世紀のメダイ
商品詳細

出土品の17世紀のメダイ

販売価格: 0円 (税込)
アンティーク、ヴィンテージ品は殆どのお品が1点ものでございます。 SOLD OUTとなりましたお品物の再入荷のお問い合わせやリクエストは お受けしておりませんので何卒ご了承下さい。
スペインの出土品であった17世紀頃(1600年代)のメダイです。
聖母マリアとイバラの冠を被ったイエスキリストが表裏に刻まれています。

18世紀以前のメダイの特徴であるカンの向き(縦方向)と、聖心具としての簡素で力強いつくりを有しています。
東京上野の国立博物館のキリシタン関係目録の中にも、当時のヨーロッパ、おもにスペインからの宣教師により日本に伝わった同様のつくりのメダイが所蔵されています。(刻まれているモチーフは様々です)
国立博物館の目録解説によると「16世紀後期〜17世紀初期」と表記されていますが、当店の入手先からは17世紀のものと聞いております。

ブロンズ製と思われますが、出土品のコインやメダイに見られる金属の経年変化があります。
資料として、また歴史ある聖具としての価値をご理解頂ければ嬉しいです。

大きさは2×1.7cm(上部のカンの部分を入れると2.7cm)となります。
S字のフック状の金具が付属していましたので、そのままお送り致します。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)

当ホームページの掲載品は、アンティーク・ヴィンテージまでの古い時代のお品物となります。
変色、くすみ、摩耗などがございますが、永い年月を経た味わいとご理解下さいませ。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス