ヨーロッパのアンティークアクセサリーと聖品のネットショップEggplant
ヨーロッパのアンティークパーツを使ったアクセサリーとシルバーチャーム、アンティーククロス、メダイ、ロザリオなどのネットショップEggplantです
ソリューション画像

ホームブレスレット、懐中時計用チェーンマザーオブパールと金鍍金メダイのブレスレット
商品詳細

マザーオブパールと金鍍金メダイのブレスレット

販売価格: 0円 (税込)
アンティーク、ヴィンテージ品は殆どのお品が1点ものでございます。 SOLD OUTとなりましたお品物の再入荷のお問い合わせやリクエストは お受けしておりませんので何卒ご了承下さい。
マザーオブパール(真珠母貝)の2連ビーズに2個の聖母マリアのメダイ付きブレスレットです。
フランスの1920-30年頃のお品。
メダイ、チェーン、引き輪も全て金鍍金が施されています。
先端の8角形のメダイには、1900年初頭〜1930年代頃に活躍したフランスのメダイ彫刻家Firmin Pierre Lasserre(フィルマン・ピエール・ラセール)の「P.LASSERRE」とメダイ工房のモノグラム刻印「AP」が入っています。

長さは18cm、センターメダイは1×0.8cm、先端のメダイは1cm、ビーズは0.6cmほどとなります。
こちらのブレスレットは、5個の2連ビーズの先端に、主の祈りのビーズが付けられたチャプレットタイプです。
コンパクトなロザリオとしてお祈りにも使用出来るようになっています。

○光の当たる角度によって複雑に色合いが変化する真珠母貝(マザーオブパール)は、その美しさゆえに古くからロザリオやクロス、アクセサリーにも数多く用いられてきた人気の素材です。
真珠を包んでいる貝(主に白蝶貝)の内側の美しい層になっている部分を使用し、一つ一つ手で削りビーズを制作しています。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)

当ホームページの掲載品は、アンティーク・ヴィンテージまでの古い時代のお品物となります。
変色、くすみ、摩耗などがございますが、永い年月を経た味わいとご理解下さいませ。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス