ヨーロッパのアンティークアクセサリーと聖品のネットショップEggplant
ヨーロッパのアンティークパーツを使ったアクセサリーとシルバーチャーム、アンティーククロス、メダイ、ロザリオなどのネットショップEggplantです
ソリューション画像

ホームロケット、ペンダント19世紀の回るフォブペンダント
商品詳細

19世紀の回るフォブペンダント

販売価格: 0円 (税込)
アンティーク、ヴィンテージ品は殆どのお品が1点ものでございます。 SOLD OUTとなりましたお品物の再入荷のお問い合わせやリクエストは お受けしておりませんので何卒ご了承下さい。
ウォッチフォブと呼ばれる、懐中時計のチェーンや紐の先に付ける印章も兼ねた飾り用アクセサリー。
イギリスのヴィクトリアン期、1800年代後期頃のお品です。
(クルクルと回るこちらのフォブアクセサリーはシルバーチャームでもお馴染みですが、ヴィンテージシルバーチャームはこの時代のものを参考にして作られたもの)

程よい重みを感じる石はシトリンのような色味ですが、クリスタルガラスかと思われます。(エッジにキズや小さな欠けがあります)
金張り(恐らく9Kゴールド)仕上げですが、全体に100数十年の年月を経た摩耗が見られます。
柔らかく上品な色合い。本物のアンティークの味わいを感じて頂ければ嬉しいです。

全体の大きさ・・2.8×2.5cm
ガラスストーンのみの大きさ・・2×1.3×1.3cm(クルクルと回転します)
(ペンダントとして使用画像のチェーンは付属しません)

(他のアンティークフォブも同日掲載品です)



他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)


(画像をクリックすると大きく見られます)

(画像をクリックすると大きく見られます)


当ホームページの掲載品は、アンティーク・ヴィンテージまでの古い時代のお品物となります。
変色、くすみ、摩耗などがございますが、永い年月を経た味わいとご理解下さいませ。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス